プロフィール

peaceful manatee

Author:peaceful manatee
好きなもの:
お散歩 本屋さん 雑貨

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

La table

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊勢鳥羽の旅 ~外宮編

外宮の最寄り駅、伊勢市駅に11時過ぎに到着。
宿泊先が駅の近くなので荷物を預け、お伊勢参りへ出発!


駅前からまっすぐ歩くと突き当たりに外宮があります。
この道の一本隣の平行している道が参道だったらしい(^^;
でもこの道もそれなりに気分が高まります。
000外宮まで

信号を渡って外宮到着。表参道を歩いて行きます。
00外宮

お参りが終わるまで自分の用事(写真)を済ませるのはやめようと思い
上の写真もお参りが終わってから撮りました。

ので・・・手水舎で身を清め、第一鳥居、第二鳥居をくぐり
木々に囲まれた参道を進んで行く間の写真がなく。
次の日早起きしてもう一度お参りしたので、後々紹介します。

そしてこちらが外宮御正殿(参拝後です。私の中での撮影解禁)
鳥居の手前で一礼する時に、ピシッと身の引き締まる思いがしますね。
ちなみに鳥居の中では撮影禁止ですが、禁止されていなくても
カメラを構えるのはおこがましい思いになりました。
01外宮

鳥居の両脇の木がなんとも神々しいのです。
左側の木は斜めに立ってます。そんな木が他にもあり、
何度も「うわ~この木は本当に素晴らしい!」と見上げては、
見上げすぎてヨロッとする私。しっかりしろ!(^^;
緑の中にいると落ち着くけれど、本当に気持ちがすーっとしました。
02外宮


この亀石(亀のように見えるという石。右側が頭)を渡って別宮へも参拝。
021外宮亀石

こちらは土宮。
外宮神域の地主神・大土御祖神(おおつちみおやのかみ)がまつられています。
020外宮別宮

ちょっと時期が遅かったのかなぁ。でもきれいでした。
03外宮紅葉


外宮参拝が終わりました。
写真を撮るより肌で感じよう、みたいな気持ちになったので写真が少なめですが。
翌日早朝のお参りでは、人もまばらで更に神々しく
その空気の中にいるだけで、身が清められているような・・・。
それはまた外宮早朝参拝編にて。


さて、新幹線の中でおにぎりを2個食べたものの、
参拝を終えたらお腹の減る時間になっていました。
外宮周辺のお店へ入り、伊勢に来たなら食べねば!ということで。

伊勢うどん。
04外宮伊勢うどん

20代の頃に食べた時は、あまり美味しいという印象がなかったのですが
今回は「伊勢の王道を体験する」つもりだったので再挑戦。

「豪快に混ぜて召し上がってください」という店員さんに促され
見るからに濃そうな、でも見た目とは全然違って塩辛さはなく
甘みのある程よいタレと麺を混ぜて、いただきまーす。

うまーーーい!

これがね~すごく美味しかったんです。
元々うどんは大好きで、毎日食べても飽きないくらい。
コシのある麺が好きな私ですが、コシのない伊勢うどんもいける!
なんだろう、伸びてるわけじゃないのにあのコシのなさは。
もちろんお箸でつかんでも切れたりしません。
温かくて空腹を満たしてくれたので美味しさも倍増だったのかも?
私が20代の頃に食べたイマイチの伊勢うどんはなんだったんだろう。
その時の記憶が勝って、食べるのやめよーなんて思わなくてよかった。

食べ物のくだりが長い(^^;


午後からの内宮周辺編へつづく。
スポンサーサイト

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

コメント

Secret

No title

レポ始まりましたね(笑)
写真だけでも気が引き締まる感じです

そして伊勢うどん、おいしそうですねぇ
でもなんかちょっと少なく感じでしまう
食いしん坊な私です(^_^;)

Re: No title

伊勢神宮、また行って見たい場所になりました。
とあさんも機会があればぜひ!

伊勢うどん少ないですよねー。
ぺろっと食べちゃってあと2杯は軽く入りそうでした。
お店によって違うのだろうけど
これは500円。ちょっと高いなーっ(^^;

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。