プロフィール

peaceful manatee

Author:peaceful manatee
好きなもの:
お散歩 本屋さん 雑貨

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

La table

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊勢鳥羽の旅 ~内宮編

鳥居の手前で一礼し、宇治橋を渡ります。

宇治橋の上からの五十鈴川。
21内宮

ま、眩しい(笑)
御正宮へ向かう参道で照らされてるって、なんだかとっても清らかな気分です。
ここを歩いている時、私の後ろに「伊勢が地元らしい男性と初めて来た女性」が歩いていました。
カップルではなくお仕事の関係?だったのかなぁ。男性が女性に色々説明してあげていました。
私もその説明に聞き耳を立て(笑) なるほどなるほど、と。
その節は勝手に説明を聞かせていただき、ありがとうございました。
22内宮

五十鈴川御手洗場。手前に手水舎はありましたが、天気のいい日はこちらで身を清めるのだそうです。
でも水位が低くて手が届きそうもなく。
写真でわかりますかね。水がとーーってもきれいなんです。
23内宮

内宮御正宮。写真は階段の下で。上り始めたら撮ってはいけませんよ。
カメラをしまい、背筋を伸ばし一呼吸して、階段を上りました。
一段一段上る間に気分もピシッとしてきます。
24内宮
25内宮

外宮同様立派な木がたくさんです。
26内宮木

やはりこちらにも斜めの木が。
27内宮木

見上げる木々の間から見える青空がきれいです。
28内宮木

別宮の荒松宮(あらまつりのみや)
天照大神の荒御魂(あらみたま)をまつる別宮。
荒御魂とは神の特別な働きをする状態、または神が現れた状態といわれている。
29内宮別宮

別宮まで参拝される方はちらほらです。人が少なくて更に心も静まります。
30内宮別宮参道

御池。少し紅葉が残っていました。
31内宮

当然ですがきれいに手入れしてありますね。
32内宮

こちらも別宮の大山祗神社と子安神社。
33内宮別宮


内宮参拝が終わりました。
名残惜しくて宇治橋の上はゆーっくり渡りました。


伊勢猫(?)が内宮近くのお土産やさんの横で爆睡中。
着いた時に「にゃおん、にゃおん」と言っている女性がいて
な、何?と思ったら、この伊勢猫が寝てたのです。
私が参拝を終わって戻ってくるまで1時間ちょっとの間、変わらず爆睡していたご様子。
私が近づいても全く起きる気配がなかったので、一瞬「死んでる!?」と焦りましたが
ちゃんと息してました。よかった(^^; ぽかぽかして気持ち良さそう。
お昼寝のジャマはせず、可愛いので静かに写真だけ撮らせてもらいました。
34内宮伊勢猫


外宮、内宮両方の参拝を終え、来てよかったと改めて思いました。
20代の私にはわからなかった何かが確かにあるってこと今ならわかります。
それは何?って聞かれても言葉ではうまく説明が出来ないのだけど(^^;


おはらい町、おかげ横丁編へつづく。
スポンサーサイト

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

コメント

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。